c|地球の温暖化

地球の温度は、太陽からの日射エネルギーと地球から放出される熱放射とのバランスによって定まる。加熱された地表面は赤外線を放射するが、大気中には赤外線を呼吸する「温室効果ガス」があり、地表面からの放射熱を吸収する。二酸化炭素など温室効果ガスの増加により、熱の放射が妨げられ気温上昇、海面上昇、異常気象の発生、生態系の異変が発生するとされる。主要な温室効果ガスの二酸化炭素は、化石燃料の使用や熱帯林の焼畑などから大量に発生する。温室効果ガスとしては、このほかにメタン、亜酸化窒素、フロンガスなどがある。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

中野博の4つのYOUTUBEチャンネル
配信中!▽

PAGE TOP